本棚>ある生涯の七つの場所ノート>人物

アロンソ・エノオ


概要

スペイン・カタルーニャ地方のフランス国境近くの村に生まれる。子供の頃ファナと母親が村に来、やがてファナを愛するようになる。スペイン内戦末期にファナと抱き合っていたクレメンテを射殺して国外へ逃亡する(藍III)。

のちにファナと一緒になり、パリでカフェを経営するが、暗殺される(菫III)。

藍IIアロンソとは別人。


登場話


人間関係

ミゲル・エノオ
父。アロンソが国外へ出る前の夏に病死。(藍III)
アロンソの母
母。(藍III)
ビトリア
ファナの母。(藍III)
ファナ
のちに妻?(藍III菫III)
クレメンテ・マルザ
村長の息子。射殺する。(藍III)
マイク・ロバート
アロンソとファナを暗殺。(菫III)

更新:2013.02