雑記帳 > My Daily Life

ARK III

 久しぶりに緊急持ち出し袋の中を見たら、賞味・消費・使用期限が切れたようなモノばかり。(爆)
 これじゃ役に立たないので、とりあえず非常食からゲットした。3日分パック×3人分。使わずに5年後が来て、皆で味見大会ができますように。
2011年10月01日(土) No.674 (ほか)

初栗

 スーパーマーケットに、地元産の栗が出ていた。早速買って帰って、娘と二人でむいた。娘は栗むき器で鬼皮担当、私はペティナイフで渋皮担当だ。(笑)
 むいた栗は、栗ご飯にした。今年の初栗だなぁ。てか、もう秋なんだよなぁ。
2011年10月02日(日) No.675 (食べ物::料理)

新鮮

 ここしばらく、職場のWWWサイトのメジャーアップデート作業をしている。PC版と携帯版はあらかた終わり、今はスマートフォン版だ。
 PC版と違って後方互換性を考えなくてよいので、<header>とか<nav>とかフツーに使える。何だかとても新鮮で、コーディングしていて楽しい。
 .....携帯版の作業は苦痛以外の何物でもなかったが。
2011年10月03日(月) No.676 (PC)

結局買ったけれど

 先日も書いたけれど、財布が崩壊しそうだ。春財布の季節になったらプレゼントしてあげると妻は言うのだが、どうもそれまで保ちそうにない。仕方がないので、春までのつなぎ&スペアのつもりで、目についたのをテキトーに買った。
 確かにテキトーに選んだけれど.....えらく安くもあったけれど.....使い勝手がひどく悪いぞ、コレ。
 .....いいかげんな買い物はしちゃいけないということか。
2011年10月04日(火) No.677 (ほか)

生産終了

 ソニーのα900が生産終了になったとのニュースがあった。まぁ、発売が2008年10月なので、デジカメとしてはとても長寿だった。と言いつつ、ワタシ的には、買おうかどうしようかと悩んでいるうちに生産終了になってしまった。
 後継機種はどんなのかなぁ。やっぱりトランスルーセントかなぁ。だったら「買っときゃよかった」とか思うんだろうなぁ。
2011年10月05日(水) No.678 (写真::カメラ)

天才だった

 スティーブ・ジョブス氏が亡くなった。
 大学院の頃、研究室のPCまわりは何となく私が管理していた。Macはよくトラブるし、作りはいいかげんだし、ひどく手間を取らされた。それがトラウマになって(笑)、私は今でもApple製品は嫌いだ。(爆) まぁ、これは、ジョブス氏がちょうどAppleを離れていた頃の話だけれど。
 Appleは嫌いだけれど、でも、やはり彼は天才だったのだと思う。
 ご冥福をお祈りします。
2011年10月06日(木) No.679 (ほか)

ドイツビール

 妻が数日間の出張から帰ってくるので、今日はお疲れさん会だ。娘と二人で買い出しに出かけ、妻の好きなドイツビールだのヴルストだのチーズだの一六タルト(笑)だのを買い込んで来た。
 ビールは知らない銘柄だったのでちょっと不安だったけど、結構好みの味だったみたいだ。
2011年10月07日(金) No.680 (家族::妻)

何が嫌いって

 私は基本的には料理が好きなのだが、ささみの筋を取る作業だけは大嫌いだ。理由は自分でもよく分からないけれど。
 今日の晩ご飯は、ささみのグリル焼き。泣きながら(ウソ)頑張って筋を取ったよ。(笑)
2011年10月08日(土) No.681 (食べ物::料理)

骨せんべい

 家族で買い物に出かけて、ついでに飲み屋で晩ご飯を食べた。
 お刺身の盛り合わせの飾りに、サンマの中骨が使ってあった。結構身もついてたし「コレ捨てられるのはもったいないねぇ」「サンマちゃんにも申し訳が立たんよねぇ」とか言ってたら、後で店員さんがやって来て、骨せんべいにしてくれた。まさか私たちの話を聞いてたんじゃあるまいな。(^_^;)
 サンマの骨せんべいって初めて食べたけれど、カラッと揚がってて、とても美味しかった。
2011年10月09日(日) No.682 (家族)

Perl

 今日は祝日で、外はとても良い天気なのだけれど、朝から自宅にこもって職場のWebサイトを作っている。(笑)
 だんだん作業も大詰めになり、今はCGIでデバイスを振り分けるコードを書いている。いや、そんなモノはネットにいくらでも上がっているのだが、使ってみると何だかうまく動かないのだ。
 if〜elsif〜else文だけの簡単なコードだけれど、自分がPerlを書く日が来ようとは思わなかった。
2011年10月10日(月) No.683 (PC)

自己肥大

 別に自慢するわけでもないのだが、事実として、私は人に信じられることが多い。学生の頃からそうだった。調査のとき、教授と学生の私の意見が違ったりすると、皆が私の方を信じていた。詐欺師の才能があるんじゃないかと思うほどだ。
 私にとってはとても怖いことだ。私が間違えても、それが通ってしまう。だから間違えられない。これは大きなプレッシャーだ。
 だが、もっと恐ろしいのは、知らず知らずのうちに自分自身を過信することだ。もし自分の考えは必ず正しいなどと思い始め、人の意見を受け付けなくなったりしたら、私は醜怪な化物になってしまうだろう。私が何よりも恐れているのは、自己肥大なのだ。
 日々、心しなければいけない。
2011年10月11日(火) No.684 (ほか)

カードリーダー

 職場で使っているカードリーダーの動きが怪しい。どうも内部断線してるようで、認識したりしなかったりする。
 しかたがないので分解して、断線か所を特定して、配線しなおして復旧した。
 最近こういった作業をしていないので、下手かつ不手際になっている。やっぱり人は手を動かして生きて行かなきゃいけないなぁと痛感した。
2011年10月12日(水) No.685 (PC)

抹茶

 最近、自宅にいるときはずっとPC相手に仕事をしている。私の悪い癖で、仕事を始めると何時間でも休まずに続けてしまう。休憩を入れた方が良いのは分かっているのだが、仕事を中断するのが面倒なのだ。
 思い立って、仕事中に飲むお茶を、紅茶から抹茶に替えてみた。これなら作りおきが出来ないから、お茶を飲む度に仕事を中断しなければいけない。自然、休憩しなければいけない。
 やってみると、なかなか良いかも。
2011年10月13日(木) No.686 (食べ物::食品)

K & R

 デニス・リッチー博士が亡くなられた。
 UNIX と C言語の開発者で、共著の『The C Programming Language 』は著者の頭文字から K&R と呼ばれ、C言語の事実上の標準だった。
 その K&R の、Rが亡くなられた。
 先日のスティーブ・ジョブス氏といい、今度のリッチー博士といい、私がPCを使い始めた頃に憧れた人たちが、次々に世を去っている。
 ひとつの時代が終わろうとしているのか。
2011年10月14日(金) No.687 (ほか)

新米

 亡くなった母の親類から、新米が届いた。
 お礼状を書きながら思った。ご飯を食べるとき、このお米を作ってくれた人の顔を思い浮かべることが出来るのは、何と幸せなことだろう。
2011年10月15日(土) No.688 (ほか)

懐かしい場所

 見たい映画があって、どこでやっているのか調べたら、学生時代に住んでいた街の懐かしい映画館だった。
 久しぶりに行った。街は様変わりしていたけれど、映画館は昔の印象のままだった。
2011年10月16日(日) No.689 (ほか)

こんな時代もあった

 古い写真を整理していて、懐かしいものをたくさん見つけた。海外での調査の写真とか、まだ結婚する前、妻とツーリングに行ったときの写真とか。
 大昔の出来事のようにも思うけれど、私は、少なくとも内面は、あの頃から全く変わっていないようにも思う。
2011年10月17日(月) No.690 (ほか)

月が冴えている

 ここのところ、すっかり冷え込むようになった。深夜に帰宅中に見上げれば、澄んだ空に月が冴えている。
 秋も深まりつつある。
2011年10月18日(火) No.691 (歳時記::天文)

4.0かぁ

 来月、ドコモから Android 4.0 搭載のスマホが発売されるってニュースがあった。4.0って文字を見ると、3.x はタブレット用にしても、2.1 搭載の私のXperiaは何だかものすごく古い機種のような気になる。
 と言いつつ、今のところ買い換える気はないのだけれど。
2011年10月19日(水) No.692 (PDA::Android)

オリオン座流星群

 明日〜明後日にかけて、オリオン座流星群が極大になる。明日の夜は天気が悪そうだから、仕事帰りに空の暗いところへ。
 雲もかなり出ていたので、2時間ばかり頑張ったけれど、確実にオリオン群なのは3〜4個飛んだだけだった。
2011年10月20日(木) No.693 (歳時記::天文)

満席

 市内の映画館で「ひろしま」が上映されている。今日が最終日なので、大雨の中出かけたのだが、満席で見られなかった。
 見られなかったのは残念だけれど、こういう映画が満席になるのはとても良いことだし、日本も捨てたものじゃないなと思った。
2011年10月21日(金) No.694 (ほか)

神々の愛でし海

 通信販売で買った古本が届いた。何となく梱包を開いて、何となく読み始めたら、止められなくなってしまった。気がつけば夕方で、何時間読み続けたのかなぁ。
 読んでいたのは辻邦生で、この人の作品は、読む度に人生をもっとていねいに生きなきゃいけないって思わせてくれる。
2011年10月22日(土) No.695 (読書)

ポールの手入れ

 最近、Black Diamond の Distance FL が気になっている。いや、山歩きに使うポールの話なのだが。折り畳むと小さくて、二輪のパニアケースの中で収まりが良さそうなのだ。
 思わずポチりそうになり、ちょっと待て。ポールはいくつか持ってるじゃないかと反省した。反省ついでに、持っているポールを全部分解掃除した。
 やってみると、こんな構造になっているのねとか発見もあって、なかなか楽しい。
2011年10月23日(日) No.696 (ほか)

Yahoo! ボックス

 私は公私ともにPC依存度が高いので、データが失われると大変なことになる。前々からクラウドにバックアップと思っているのだが、ついのびのびになっていた。
 今日、突然解決する気になって、とりあえず Yahoo! ボックス を始めてみた。しばらく使い勝手などを確認して、どう使うか考えよう。
2011年10月24日(月) No.697 (PC)

塩昆布

 青空文庫で、北大路魯山人の「塩昆布の茶漬け」を読んだ。読んでいるうちにそれがとても美味そうに思えてきて、思わずスーパーマーケットに買いに走ってしまった。
 塩昆布のお茶漬けは初めて食べた。魯山人に言わせれば、マーケットなんかで買ってきた市販品はダメかも知れないけれど。私には十分美味だった。
2011年10月25日(火) No.698 (食べ物::食品)

ポチった

 3日前に書いた、Black Diamond の Distance FL。結局ポチってしまった。
 最近あんまり山にも行ってないのにねぇ。
2011年10月26日(水) No.699 (ほか)

バジルとミント

 学校から帰って来た娘が、葉っぱをたくさん持っている。どうしたのか聞くと、ビルの入り口で大家さんにもらったとのこと。バジルとミントだ。
 バジルは早速イタリア風あさりの酒蒸しにし、ミントはハーブティーにしていただいた。
 気にしてくれる人がいるっていいな。有難いなぁ。
2011年10月27日(木) No.700 (食べ物::食品)

タイ産缶ジュース

 今日の職場での飲み物は、タイ産缶ジュース。3種類あって、タマリンドのジュースはメキシコで飲んで以来なので、懐かしかった。
 どれも日本ではお目にかからない味で、私的には大満足だった。
2011年10月28日(金) No.701 (食べ物::ネタ系)

ギアが割れてる

 非常持ち出し袋の中身を確認したら、手回し発電ライト兼ラジオのハンドルが空回りしている。バラしてみると、中でプラスチックのギアが割れている。
 これはどうにもならんなぁ。
2011年10月29日(土) No.702 (ほか)

国内メーカーが安心

 昨日発見した、非常持ち出し袋のライト兼ラジオの不具合。買い換えたのだけれど、今度はSONYにした。
 こういうものは、やっぱり国内メーカーが安心かなぁ、と。
2011年10月30日(日) No.703 (ほか)

黄葉が綺麗

 先日買った Distance FL を持って、滝見ハイキングに行った。
 黄葉は綺麗だし、秋晴れの空気は気持ち良いし、幸せな時間が過ごせた。
2011年10月31日(月) No.704 (旅行・ツーリング)