本棚>ある生涯の七つの場所ノート>人物

中里栄


概要

山国の都市に住む小説家。娘のあつみが生まれてすぐに離婚、その後父娘ふたりで暮らしている。


登場話

  • 橙:

人間関係

中里あつみ
娘。20前後。
平林善六
弟子。
私2
山国の都市にある旧制高校の学生。話を聞きに来る。
鳥見茂
山国の都市にある旧制高校の文芸部員。私2の友人。話を聞きに来る。
中野・植村・重田
山国の都市にある旧制高校の文芸部員。話を聞きに来る。

更新:2012.11