本棚>ある生涯の七つの場所ノート>人物

ミゲル


概要

挿話群中に、ミゲルという人物は3人または4人登場する。

ロドリゲスビセンタの村に住むミゲル(黄II)

アロンソ・エノオの父親で、スペイン内戦中に病気で亡くなるミゲル・エノオ(藍III)

スペイン内戦で政府軍兵士のミゲル(藍IV藍V藍X藍XI藍XIVエピローグ)

私3を誘拐した組織のリーダー格のミゲル(菫IV)

詳細はそれぞれのミゲルのページを参照。


登場話


人間関係

ミゲル
黄II
ミゲル・エノオ
藍III
ミゲル
藍IV藍V藍X藍XI藍XIVエピローグ
ミゲル
菫IV

更新:2013.02