本棚>ある生涯の七つの場所ノート>人物

クライン


概要

挿話群中に、クラインという人物は2人登場する。

スペイン内戦時の革命委員で、ドイツ人のクライン(藍IX藍XI)

エマニュエルのアメリカでの友人のエド・クライン(菫I菫VII菫VIII菫XIII)

詳細はそれぞれのクラインのページを参照。


登場話


人間関係

クライン
(藍IX藍XI)
エド・クライン
(菫I菫VII菫VIII菫XIII)

更新:2013.03