本棚>ある生涯の七つの場所ノート>人物

ダニエル


概要

挿話群中に、ダニエルという人物は2人登場する。

エコール・ド・ルーブルの学生で、私1と日本語・フランス語の交換授業をするダニエル・ブロック(青XI)

ニースに住む少年で、死体で発見されるダニエル・コラン(菫XII)

詳細はそれぞれのダニエルのページを参照。


登場話


人間関係

ダニエル・ブロック
(青XI)
ダニエル・コラン
(菫XII)

更新:2013.03