本棚>ある生涯の七つの場所ノート>人物

アロンソ


概要

スペイン内戦前に四人組でバルセロナの銀行を襲う。逃亡の後に逮捕されて刑務所で5年暮らす。出所後にイサベラと知り合い、彼女の故郷の村へ行く(藍II)。

スペイン内戦末期に村に政府軍の指導者が潜伏していたことを反乱軍に密告。そのため、ロドリゲスたちが銃殺され、ロドリゲスの妻に射殺される(黄II藍II)。

藍IIIアロンソ(アロンソ・エノオ)とは別人。


登場話

  • 黄:
  • 藍:

人間関係

パブロ
銀行強盗の仲間。(藍II)
パブロの妻
パブロの別れた妻。(藍II)
イサベラ
婚約者。(黄II藍II)
ロドリゲス
イサベラの兄。(黄II藍II)
ロドリゲスの妻
ロドリゲスの妻。(黄II藍II)

更新:2013.02