倉庫>オートバイ>STX-1300A

Pilot Road


作業風景
作業風景

STX二代目のタイヤは、ミシュランのPilot Road です。ミシュランはK100時代にマカダム90Xを履いて以来です。正直言ってマカダムはあまり印象が良くなかったのですが、Pilot Road は評価が高いようなので選んでみました。

履き替えて一番はじめに感じたことは、倒しこみが軽い。それまでのBT020の感覚で傾けると、思いっきり曲がりすぎそうになってびっくりしました。(^_^;) 旋回中の安定性もBT020より上かな?

Pilot Road
Pilot Road

外乱の影響も減りました。STXで一番不満だったのは、道路を削った痕の縦溝とかにタイヤをとられやすいことだったのですが、それがほとんどなくなりました。外乱に弱かったのは、STXのせいじゃなくてBT020のせいだったのね。(^^ゞ まぁ、単にSTXとBT020の相性問題である可能性もありますが。

履き替えてからまだ200kmも走ってませんが、今のところはとても満足してます。オススメです、このタイヤ。

右の写真は、Honda Wing "Ton" 店内。いつもお世話になってます。m(_ _)m


7000kmほど走った時点で、前後とも五分山くらいです。後タイヤは若干段減りしてますが、前タイヤはキレイに減っています。ライフは結構長そうです。

ところが、最近タイヤと路面の摩擦音が大きくなってきました。路面の状態にもよりますが、80km/h以上の速度で旋回中に特に耳につきます。STXでスクリーン上げて走ると風切り音はほぼ皆無になりますから、余計に目立つのかもしれませんが。

音が大きいだけで、他に変わったところがないものでそのまま乗ってますが、あんまり気持ちがいいものじゃないです。いっそのことタイヤ替えてしまおうかと目下思案中です。