倉庫>オートバイ>グッズ

GPSユニット SONY GPS-CS3K


GPSユニット SONY GPS-CS3K
GPSユニット SONY GPS-CS3K

二年ほど前、海外に行くときに買ったGPSユニットです。あんまり期待せずに買ったのですが、使ってみるととても良かったので、その後ツーリングのときには必ず持っています。

重量は電池込みで100gほど、単3電池5本分ほどの大きさですから、持ち歩いても邪魔になりません。電源は単3乾電池1本で、公称で15時間持ちますが、エネループを入れて使ってみた印象では17~18時間は持つようです。

15秒おきに測位し、位置のログをとってゆきます。このログをデジカメの撮影時刻と比較して、画像ファイルに位置情報を埋め込みます。そのため、写真を撮っていないときの測位情報も残りますから、後で自分の移動ルートを確認するような使い方も出来ます。測位精度は±10m程度とのことですが、当然電波の状況が悪ければ精度が落ちます。下の画像は、空が開けた場所で、動かずに10枚ほど写真を撮ったときの測位結果です。おおむね±5mくらいの範囲に収まっているようです。

測位結果
測位結果

画像ファイルに測位情報を埋め込むにはPCを使いますが、SDカードやメモリースティックであればユニットにメディアを直接差して、単体で作業が出来ます。